読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FamilyTravelers

ハワイをメインに国内外の家族旅行の備忘録です。

ANAホノルル便プレミアムエコノミーアップグレード

ANA ハワイ 特典航空券 プラチナサービス 2016X'mas アップグレード

昨日、X'masのホノルル旅行から帰国しました。

4泊6日の短期でX'mas前後だけを過ごして帰国です。
もう少し長く滞在したいですが、12/28は仕事絡みの年末挨拶や事務処理があるので、仕方ありません。

大晦日を挟んで、年末年始をハワイで過ごしたいところですが、両方の親や親戚の新年会に顏を出さなきゃいけないので、それもなかなか難しく・・・。
両親に孫の成長も見せたいですし。

っで今回のフライトは、家族3人分をエコノミーですが、特典航空券で発券しました。


使用マイル&諸経費は、129,000マイル+54,450円です。

帰国時は、エコノミーからプレミアムエコノミーにアップグレードして貰いました。
比較的空いていたからだと思います。

ちょうど旅Mさん(id:investravel)の下記記事を拝見して、ふむふむと思いました。


チェックインカウンターで対応頂いたスタッフは、研修中らしく、横にベテランスタッフが付いて、指導を受けながら対応してくれました。

予約していた座席の確認をし、チケットとバゲッジタグの控えを貰って出国審査に移動しかけると後ろからそのスタッフが追いかけて来て「お伝えすることが漏れておりましたので、申し訳ございませんがお戻り頂けないでしょうか。」っと。

何だろうと思ってチェックインカウンターに戻ると私と妻の2席分がプレミアムエコノミーにアップグレード可能ということでした。

・シート


・ダイニング&ドリンク

(*)上記はANAのサイトからの転記になります。


2席?子供(10歳)は?っと思っていると横に付いているベテランスタッフがステータスをお持ちのお2人のみアップグレード可能ですと説明して来ました。
(*)私はPlatinum、妻がSFCです。

せっかくアップグレード出来るので、しない選択はないと思い、アップグレード出来る座席位置を確認して、子供の座席をすぐ目が届く、極力近い斜め後ろの座席にアサインして貰いました。

その後、あまり時間がなかったこともあり、つまらないユナイテッドのラウンジには寄らずに出発ゲートで待機して優先搭乗をしました。

子供はエコノミーの最前列の通路側の席で、私たち夫婦がプレミアムエコノミーの最前列です。
(プレミアムエコノミーは数列しかないので、振り返ると子供の席が見える位置関係です。)

ただ、子供の席の隣が赤ちゃんがいる夫婦で赤ちゃんがずっと泣いていて、子供も困った顏をしてかわいそうだったので、私と席を代わってあげました。

その後、アルコールを飲まない、かつ優しい妻がスパークリングワインもあるから飲めば?と私と席を代わってくれました。
(結局、妻の隣の赤ちゃんがずっと泣いていて、隣の夫婦も恐縮していて気を使わせるので、妻はCAさんにお願いして席を変更しました。)

お陰で私はスパークリングワインと焼酎を堪能出来ました。

子供は、出て来る機内食はパスして、自分でCAさんを呼んで、ミニそばを3回も食べてました。(笑)

やはり、プレミアムエコノミーでも快適度がかなり違いますね。

Mahalo !


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ